ゆうゆうフォトアルバム

「 リーチ 一発  」


小倉南区「ゆうゆう壱番館」では、
今年5月から始まった麻雀倶楽部が活発に盛り上がりを見せている様子…。

最初手探りで同行者のみからはじまった倶楽部だが、
12月には正式に発足会が行われ、今では、レギュラークラス、中級クラス、初級者クラスと
実力別に毎週日曜日に卓が分かれて運営されているそうだ。

倶楽部では、『 会長 』職から『 教育係 』『お世話係』職まで設けられているとのこと。

入館者様主体の、理想的な運営に至っている様子。


やはり、麻雀、それなりの戦略を練る必要性があるから、運営にもそのクレバーな能力が発揮されているのだろう。



本日、小倉南区「ゆうゆう壱番館」で
「ゆうゆうマルシェ」を開催しています♪


小倉北区旦過市場の「天むす」おにぎり…★
出来立てで、美味しそう…❤


…そして
門司のダイキベーカリーさんの
焼きたて「トトロぱん」と「アンパンマン」のパン。
可愛くて、食べるのがもったいない…❤


食べるの勿体ないけれど…
この後、やはり食欲に負けてしまい(笑)
撮影をさせて頂きながら、思わず購入❤


1Fの正面、レンタルスペースで開催中です♪
バス道路に面していますので、お近くにお越しの際には
ぜひ、お立ち寄り下さいね❤


◆さらに便利になりました!守恒星和台エリア!

小倉南区「ゆうゆう壱番館」の周辺には生活便利なお店も多くあり、
郵便局や銀行、市民センター等その他にも嬉しい施設が揃っています。
今回はピックアップしてゆうゆう壱番館へ来られている移動スーパー「とくし丸」さんをご紹介します!


◆移動スーパーとくし丸  サンリブもりつね店  ~担当U様より
お刺身、お寿司、お惣菜からお肉や野菜、パン、お菓子その日用品まで400品目1200点の品揃えで、
「ゆうゆう壱番館」へ週2回ご訪問しています。ご注文品も可能な限り対応しております。
「ゆうゆう壱番館」玄関前にて「選んで買える」楽しさをご提供しております。
又、お買物を楽しまれるお客様の笑顔が何よりの励みとなっております。
週に2回、お顔を合わせての会話が楽しみとなりました。


◆便利になってますます快適です!
(入館者様のコメント)

壱番館の前にはバス停もあり、
10分おきにバスが往来し交通の便も良いです。
特にお買い物は、やはり自分の目で見て
選んで買いたいので、近くとはいえ
天気の悪い日等は買い物に出掛けるのも億劫でしたが、
ますます便利になり助かっています。

…今では、移動スーパーとくし丸さんも、人気スポットとなっています♪


小倉南区「ゆうゆう壱番館」の多目的娯楽室…
入館者の皆様は、こちらの部屋でお食事会(法事やお誕生日会など)に利用して頂いたり、
入館者様以外でも、茶道、華道のお稽古に利用して頂いています。


娯楽室の入口はこんな感じ…


落ち着いた和の面持ちです。
…おやっ?

入室すると、左手には
「桂 文枝 」師匠の直筆のサインが皆様をお出迎え!!



ゆうゆう壱番館のパワースポット?
師匠のサインを見ていると、思わず元気を頂けそうです♪


室内も落ち着いて会食頂けます♪


中庭もあり、
季節を感じながらゆっくりとお過ごしください。。



小倉南区「ゆうゆう壱番館」では毎年恒例の文化祭で
チャリティバザーを行っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「 被災者の方々に少しでも力になれば 」

今月11月10日に行われた、ゆうゆう文化祭のバザー売上金13万3,374円を
毎日新聞西部社会事業団に寄託させて頂き、11月28日の毎日新聞に
弊社事業部長贈呈の写真と共に掲載して頂きました。

バザー売上金総額は18万3,374円で残りの5万円は、
12月2日に社会福祉協議会を通じて寄託させて頂くことになっており
細やかだけれど、ゆうゆう文化祭の意義が形になって、
正に少しでもお役に立てれば、と切に願っています。