スタッフブログ

壱番館では、6月20日(木)に初めて、レストランのシェフによる
「そば打ち」の実演を行います。
この打ちたてのそばを、その日の昼食として提供いたします。


館内には、のぼり旗までたっています(笑)

今月に入って、夏日を思わせる日が続いていますので、冷たいそばの
ランチは食が進みそうです。
もちろん、私も注文していますので非常に楽しみです!


今日はレストラン主催の夏バテ防止セミナーを開催しました。夏バテに有効な食べ物、水分の摂取量、日々過ごし方など知ることが出来ました。セミナー終了後は、『夏バテ防止特別ランチ』の献立です。ボリュームと栄養満点で大満足でした!

ゆうゆう壱番館では、近隣にお住いの60歳以上の方向けに、ランチ会員を募集中です。眺めの良いレストランで栄養管理の整ったランチをいかがですか?

お問い合わせは、ゆうゆう壱番館 093-961-0001まで




ゆうゆう壱番館は、赤ちゃんの駅に登録しています。
授乳やおむつ替えにお困りの際には、ぜひ壱番館にお越しください。


おむつ替えの台を設置してる専用トイレもあります。
また、スタッフは、皆赤ちゃんが大好き。
入館者様のお孫様やひ孫様が来館された際には、皆「可愛い、可愛い!!」と
目をハートにしてロビーに集まってきます。

どうぞ、ご遠慮なくお立ち寄りくださいませ。


今日は、壱番館の共用廊下の窓掃除に業者さんが入ってくれています。
きちんと安全ベルトをされていますが、ドキドキする光景です。


今月入社9年目を迎えられた管理係のHさんも、今日は植栽のお手入れに励まれています。
いつも、色々なことに気がついて祖率先して動いてくださるので本当に助かります。


額に汗して、働く姿は非常に美しいものだと改めて感じました。
おかげ様で窓もロビーから見る景色も美しくなりました。



壱番館では、朝礼時に職員全員で倫理研究所発行の『職場の教養』という朝礼用の冊子を輪読します。
社会人としての行動指針や仕事のコツ、時事問題など幅広い話題が「一日一話」の読み物として掲載されて
います。
本日6月2日の話題は「ユリの歴史」について。



ユリは、歴史を遡ると『古事記』や『日本書紀』にも登場するそうです。
ユリは見るだけでなく、その根は古くから食用や薬用にも使われてきました。
今月は、天気が不安定な日も多いので、昔の人も沈みがちな気分をユリを愛でることで心を明るく
していたのかもしれません。今日の心がけ「花を愛でましょう」と締めくくられていました。


壱番館では、入館者様が畑や花壇で育ててくださっているお花や、職員が自宅から
持ってきてくれる花がいつもあふれています。
最初の写真のユリも、入館者様が育てられたものです。

来館されるお客様やご家族様から、「いつもキレイですね」と声をかけていただくことが多々あります。
花を育てる方も、花を誰かに楽しんでもらおうと提供してくれる方も、その花を見て心を動かされる方も
皆様、花を愛でる心をお持ちですね。