今朝は、早出当番でした。
空にはまだ月が出ていて、ちらりちらりと小雪が舞い散る
幻想的な景色の中、まだ誰の足跡もついていない雪を踏みしめて
出勤しました。

朝食の配膳に伺ったS様は、
「まぁ、あなた大変だったわね。転ばなかった。寒かったでしょう。大丈夫?」と
とても心配してくださり、かじかんでいた身体も一気に温まりました。


吹雪いていますね。
壱番館では、毎週金曜日は午後から移動スーパーの「とくし丸」やパンの訪問販売が
あり入館者の皆様も毎回楽しみにされているのですが、さすがに本日はお休みとなりました。



皆さま 新年を迎えいかがお過ごしですか(^^)

今日は、ゆうゆう壱番館入館者様のインスタグラムより、
初日の出 の画像と投稿を ご紹介いたします(^^)


上記は英文で投稿されていますが…
日本語に翻訳すると、下記になります(・∀・)!!

~~~入館者様インスタグラムより~~~
みなさん、明けましておめでとうございます。
私たちはより良い日が来る可能性についての
希望に満ちています。
最善を尽くしましょう。


元日、北九州市の鷲見山に
夜明け前より登山され
初日の出を撮影されたそうです(・∀・)イイネ!!



頂き物の胡蝶蘭が新年早々、花を咲かせました。

胡蝶蘭の花言葉は『幸福が飛んでくる』。

こいつは春から縁起がいいわぇ。



小倉南区「ゆうゆう壱番館」には、
一般の方も利用できる、レンタルテニスコートがあります♪


年末年始の運動不足解消に、テニスはいかがですか?


1時間から利用出来ます♪
先ずは、お気軽にお問合せ下さい。。

お問合せ先: 093-961-0001まで



毎年1月2日は、朝10時から大浴場をOPENし
入館者の皆様に朝風呂を楽しんでいただいています。

今年は、大浴場の のれん をお正月用に新調しました。
岡山県北部にある『のれんの町』で有名な勝山町の染織家 加納容子さんが
『九州の雲海の向こうに昇る初日の』を染めてくださいました。
壱番館の大浴場の のれん は、すべて加納さんの作品です。

早速、入館者様からも「あの のれんはいいね。とってもいいわ。」
と声をかけれました。

新型コロナが猛威をふるい続ける中、終わりが見えない日々に
苦しく暗い気持ちになる日もありますが、『朝の来ない夜はない』を
信じて新たな年を前向きに過ごしていこうと思います。

この「のれん」がその背中を押してくれる、そんな気がします。