小倉南区「ゆうゆう壱番館」で、開催予定のアートを楽しむワークショップですが、

おかげ様で、全日程お申込みのお客様で定員となりました。

この度、参加申込を頂いたお客様ならびに、

現在、キャンセル待ちでお申込みを下さいましたお客様…

心より御礼申し上げます(感謝❤)

又、今後も魅力ある企画を皆様へご提供出来るように

ゆうゆう壱番館スタッフ一同、精一杯頑張ってまいります!!

今後共、どうぞ宜しくお願い致します! 有難うございました!


お問合せ: (093)961-0001  


#秋  #イベント #学習 #北九州市 #感謝



今月は、日にち限定で看護師と介護職員もフロントに座ります。



「フロントの仕事は『聖徳太子』」


電話が鳴り、お客様が来られ、事務所スタッフから声をかけられ、目と耳はフル活用です。

その他
・電池式ろうそくの電池交換
・各紙夕刊の取り付け
・宅急便を受付、長さを測り料金を計算
などなど、、初めてのこともあります。


しかし、看護や介護職員でも仕事の内容は同じです。
基本は一緒です。


窓口に座って、入館者様の目をみます。
そして、お話することで「安心」して頂きます。


ちなみに、フロント担当時はトイレに立つときも、事務所スタッフに声をかけ、交代してもらいます。
必ず、無人になりません。


以上、壱番館看護師からのお話でした。




65歳以上等の方は10月1日から予防接種が出来ます!


そして、自己負担金は「無料」となっています。

新しい情報は入居者様にすぐお伝えします。



今年は、65歳以上の方を優先的に予防接種するような日程になっています。
65歳未満の方は10月26日以降となります。



高齢者の方の健康を優先的に守るため、私たちも予防しています。


以上 壱番館看護師からのお知らせでした。



一年前に、知人から柿の実付の枝をいだたいたので壱番館のロビーに飾ったところ、入館者様から
「子供のころを思い出すわ」と思わぬ反響がありました。
そこからロビーをその月や季節に合わせた飾りつけをするようになりました。

今月は、昔お米や穀類を計量するのに使用していた『一斗升』や稲を叩いていた『砧』、陶器製の徳利を花卉として
飾っています。
秋という季節と郷愁もあいまってか、入館者様にとても評判がよいようです。


コロナ禍、またご高齢ということであまり外出ができない入館者様がロビーで飾りを楽しまれたり、来館された家族様が写真をとられたりされているようです。

先に挙げた昔の道具類も、入館者様が『幼いころに家にあったよ』とその用途を教えてくださることも。

コミュニケーションツールとしても活躍しているようで、飾りつけをしている私としては本当に嬉しい限りです。